英語教材ランキング

DUO 3.0 を使った英単語勉強法

英語教材辛口ランキング50

読了までの目安時間:約 3分

2013年3月27日に出版された、【完全ガイドシリーズ018】英語教材完全ガイド (100%ムックシリーズ)にDUO3.0が紹介されています。

2013年度最新版と書いていますが、前回は2011年発行だったようです。

この本の50ページ以降に英語教材辛口ランキングという特集があり、英語のプロ74名が投票によって教材のランキングを付けることをやっています。

DUO3.0は、英語ランキング部門で3位、英会話ランキングで22位、TOEICランキングで22位でした。

英語ランキングのBEST3として簡単にコメントがありましたので、引用します。

単語・熟語集はこの一冊があればOK

単語・熟語集の決定版としてプロの票が集中。1994年の初版以来、意欲的なブラッシュアップが進み、現在3バージョンを数える。現代英語シーンで重要とされる単語1600語、熟語1000語を560本の英文に凝縮。この560英文をマスターすることで、一般的な英単語集、熟語集の内容が身につく。

特に勉強法に触れてはいなかったので、一生懸命覚えろということらしいです。

-----2016/5

この記事は2013年に書いた記事でした。

読んでいませんがこのあと類書が出ているようです。

色々な本が出ているおかげでこのようなランキング本がはやっているのだと思います。

勉強方法は色々ありますが、結局のところはある程度の語彙が必須だと思います。

日本語でも、書くモノを示すときに、「これはペンです。」としか言えないより、シャープペン、ボールペン、サインペン、蛍光ペン、3色ペン、etc..のように語彙がたくさんあった方が会話しやすいことから見てもわかろうかと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
プライバシポリシー