DUO3.0

DUO 3.0 を使った英単語勉強法

DUO 3.0 勉強計画

読了までの目安時間:約 2分

社会人22年目の44歳の私が実践したDUO3.0の勉強法です。

TOEICが中学3年生レベルの300点台から700点台になりました。(DUOだけやっていたのでは無いですが。)

でも単語集と呼ばれるものはDUO3.0しかやってませんので、それなりの効果があったと思います。

勉強を始めた頃は中学3年生レベルの英語であることを自覚していましたので、勉強計画を立てて進めていくことにしました。

まず、DUO 3.0 の勉強の大方針を平日の通勤時の時間を利用してすることに決めました。

■初級編

DUO 3.0 はセクションという「かたまり」が45個(45セクション)で構成されています。

当時、中学3年レベルの私は、このセクションを1日1セクション勉強する計画を立てました。

1週間に平日は5回ありますので、45セクションをこなすには、9週間で出来ると計画しました。

実際には、疲れて電車の中で眠ってしまう日や出張でいつものルートで出勤しない日などありましたので、13週間で終了することが出来ました。

■中級編

初級編で紹介したように45セクションの全てを勉強し終えましたが、セクション1の内容を見直してみて愕然としました。

そうです、すでに老化が始まっている40台半ばのおじさんの脳では、覚えたことが定着していなかったのです。

ですので、記憶の定着を図ることにしました。

DUO 3.0 を5つに分けて、5日間(1週間の平日)で、1週間で全てを1通り復習するようにしました。

これは期間は定めず、『全部覚えること』を目標としました。

結局このDUO3.0復習工程には8週間を要しました。

■上級編

上級編と命名しましたが、要はDUO3.0で覚えた単語を忘れないようにしています。

1週間に2~3回勉強をし続けています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
プライバシポリシー